AFV

GSIクレオスのカラーモジュレーションの実演

2015/4/13

2015年4月12日の「土居雅博 戦車模型講座」でGSIクレオスより好評発売中のカラーモジュレーション
使用した実演を行いました。

わずか2時間で下地塗装からここまで仕上がります。単色塗装もメリハリがつき、より立体感が出ますね。
詳細は少しずつ当ページにまとめて掲載いたします。
*土居雅博 戦車模型講座は毎月1回、荻窪で行われております。
詳しくは、キヤホビー 担当 ゴシマまでご連絡ください。
CCZkPs2UsAQfgTa

CCZkPpPUAAAD1_P

Mr.ウェザリングカラーも使用しました。自然な汚しで全体が落ちつきますね。

CCZkP5iUkAE9zeh
1470037_814990828590690_7432274868572555069_n

kiyacon2015 エントリー作品その2

2015/2/7

キヤコン2015 作品№003 (Abテーマディオラマ部門)

作品名「Kampfgruppe “Hansen” Ardenne December 18th 1944」

作者 阿部 進 さん

kc2015003-1

キヤコン2015 作品№004 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「ガット・リベロ」

作者 Kunihiko さん

kc2015004-1

キヤコン2015 作品№005 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「3.7cm対戦車自走砲搭載装甲付火砲牽引車」

作者 高木 直哉 さん

 

kc2015005-1

キヤコン2015 作品№006 (Ba一般単品部門)

作品名「パンターD型 クルスク1943」

作者 極東工廠 さん

 

kc2015006-1

キヤコン2015 作品№007 (Ba一般単品部門)

作品名「BT-7 1935年型」

作者 田中良彦 さん

kc2015007-1

キヤコン2015 作品№011 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「スパニッシュボランティアー1943 ロシア(1943年東部戦線)

作者 日橋信之 さん

kc2015011-1

キヤコン2015 作品№010 (Bb一般単品部門)

作品名「(30cm Mrs(t)臼砲)Shwere Artllerie Abteilungen
624th Siege セバストポール1942」

作者 日橋 信之 さん

kc2015010-1

キヤコン2015 作品№009 (Ba一般単品部門)

作品名「戦闘訓練 {ソビエト陸軍T-72、357号車」

作者 岡本 淳史 さん

kc2015009-1

キヤコン2015 作品№008 (Ba一般単品部門)

作品名「YOEL BRIGADE Yom Kippur war 1973」

作者 平野 豊士 さん

 

kc2015008-1

キヤコン2015 作品№012 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「unending war」

作者 山本 英彩 さん

 

kc2015012-1

キヤコン2015 作品№013 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「Beschiesung zur Ebene」

作者 本間 淳 さん

 

kc2015013-1

キヤコン2015 作品№014 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「一枚の写真」

作者 吉澤 秀行 さん

 

kc2015014-1

キヤコン2015 作品№015 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「SHERMAN」

作者 柴山 隆 さん

kc2015015-1

キヤコン2015 作品№016 (Abテーマディオラマ部門)

作品名「3号突撃砲G型」

作者 キンちゃん さん

kc2015016-1

キヤコン2015 作品№017(Abテーマディオラマ部門)

作品名「Scotland the Brave~勇気の歌~」

作者  今野 智史 さん

kc2015017-1

キヤコン2015 作品№018 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「Brest Fortress 1941」

作者 小只 理太 さん

kc2015018-1

キヤコン2015 作品№019 (Ba一般単品部門)

作品名「MAZ-543 スカッドB」

作者 橋本 信司 さん

 

kc2015019-1

キヤコン2015 作品№020 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「The Quiet Nomonhan 」

作者 松本 森男 さん

 

kc2015020-1

キヤコン2015 作品№021 (Bb一般ディオラマ部門)

作品名「Special Mission in Afghan」

作者 伊東 亮 さん

kc2015021-1

キヤコン2015 作品

2015/1/19

キヤコン2015 作品№001 (Abテーマディオラマ部門)

作品名「ノルマンディー1946(春)鳥の洞察」

作者 改造モルモット さん
kc2015001-1

キヤコン2015 作品№002 (Abテーマディオラマ部門)

作品名「宮尾ススムと日本の社長」

作者 山田 利三郎 さん
kc2015002-1

 

 

 

KIYA CON 2015

2015/1/2

 あけましておめでとうございます。 キヤコン2015の要項を掲載します。

今年もよろしくお願いいたします。

              KIYA CON 2015

       「TANK BATTLE OF THE WESTERN FRONT

The Western Front of the European Theatre of World War

                「西部戦線」
kiyacon2005

22回 キヤホビー戦車模型コンテスト

キヤホビー戦車模型コンテスト。略して「キヤコン」。今回はヨーロッパの「西部戦線」題材にテーマ作品を募集致します。
戦車が本格的に登場した第一次世界大戦から大きく戦車の用法を変えた電撃戦、そしてオーバーロード作戦以降の西部戦線戦
車戦を題材にした戦車プラモデル作品を募集いたします。 特に2014年は第一次世界大戦勃発から100年、2015年は第2次世
界大戦が終結して70年でもあります。 戦車が初めて大量投入されたカンブレーの戦いや戦車の用法を変えたフランス電撃戦、
ヒトラーが最後をかけたアルデンヌの戦いなどその時代、季節、場所を考えた戦車単品作品、ディオラマ作品をテーマとして募
集致します。

もちろん例年どおり、その他一般部門も同時募集致します。現在、人気の現用戦車やゲームの中で活躍する戦車、装甲車、AFVは
こちらの部門で参加してください!!   コンテストの結果発表時には、恒例の参加者座談会を行う予定です。

作品募集期間 201513日より28日まで(予定)

発表・座談会は2015年3月14日を予定

キヤコンは初心者モデラーが参加しにくい、そんなことはありません。キヤコンは戦車のプラモデルを作り始めたが、目標が無く
なかなか完成しない、そんな方のご参加を是非お待ちしております。

*多くの初心者モデラーのご参加お待ちしております。

*応募に関して今年より以下の点が変更となります。ご注意ください。 応募用紙は12月より締め切り日まで配布いたしますが、
当店(キヤホビー)で
1500円以上、模型関係の商品をお買い上げの方に配布予定です。(塗料や工具などでも結構です。)
18歳以下の方には無料配布致します。  通信販売ご利用でもOKです。詳しくは順次キヤホビーブログなどにて発表致します。

 

参加費は1作品800円、2作品1000円別途いただきます。(18歳以下は1作品でも2作品でも一律500円)ディオラマ作品で出品の
お客様はお一人様
1作品までです。 

*こちらは、運営費用、座談会会場費等に毎年使用致しております。                         

募集部門

A:テーマ部門

(Aa)車両単品の部

今回のテーマ、1/35模型単品作品。 単品作品に登場させるフィギュアは3体程度まで可。ベースに必ず作品を固定していただきます。
台座の地面は基本的には評価外です。(台座、地面も一応、評価の対象となりますが、評価点はディオラマより低くなります。)

(Ab)ディオラマの部

テーマの車両、フィギュア等のキットを製作・塗装したもので、ベースに地面を再現したディオラマ作品。個々の工作より全体のバランス
などが主に評価の対象となります。

B:一般部門

(Ba)車両単品の部

時代、国籍を問わず、実在した、もしくはされたと考えられる戦車、装甲車両、軍用車両、火砲の1/48,1/35,1/24, 1/16模型単品作品。

単品作品に登場させるフィギュアは2体まで可。ベースに必ず作品を固定していただきますが、台座の地面は基本的には評価外となります。
(台座、地面も一応、評価の対象となりますが、評価点はディオラマより低くなります。)

(1/24、1/16スケールに関しては、アスカモデル、タコムなどのメーカーのものを対象に考えております。サイズに関しては、ディオラマ
サイズを参照してください。この場合、一点のみの参加でお願いします。)

(Bb)ディオラマの部

時代、国籍を問わず、実在した、もしくはされたと考えられる戦車、装甲車両、軍用車両、火砲、フィギュア等のキットを製作・塗装した
作品をベースに地面を再現したもの。

以前のヴィネット・フィギュア部門もこちらに含まれます。フィギュアの群像を製作の場合は、3体以上のフィギュアを登場させてく
ださい。
車両等にフィギュア3体以上載せた場合も今回はディオラマ部門となります。

☆ディオラマ/作品サイズについて☆

大きさは、約35cm×25㎝、高さ25㎝以内です。ただし、変形サイズでも可能です。ただし、高さは25㎝以内でお願いいたします。
(例、横を40㎝にしたい場合は、縦を20㎝と縦横合計が60㎝以内であれば結構です。この場合も高さはおおよそ25㎝までです。)
単品作品についてもディオラマサイズを参考に作品を製作してください。(ベース枠を除いた、大きさでもかまいませんが、作品を
ウィンドで展示いたしますのでなるべく考慮の上、お願いいたします。特に高さについてはよろしくお願いいたします。

単品作品についてもウィンド展示いたしますのでディオラマサイズを参考にしてください。(詳しくは担当まで)

募集要項

  • 作品出品 募集期間中に店頭に応募用紙、審査用紙(店頭にてお買い上げのお客様、通販のお客様に配布しております。)をそえ、
    作品を直接お持ちください。(発送の場合には諸注意をよくお読みください。)*応募用紙、審査用紙には出来るだけ詳しくご記入
    ください。
  • 発表   2015年3月14日(予定)店頭告知、喜屋HP上、並びに模型各誌紙面上にて発表。参加者座談会も開催予定
    (詳しくは締め切り後、参加者の皆様にお知らせいたします。)
  • 参加費   1作品800円、2作品で1,000円(18歳以下は1作品だけでも2作品でも1律500円)
  • 参加作品点数 お一人様2作品まで。ただしディオラマ作品の参加は1作品まで。
  • (展示スペースに限りがあります関係上ご了承ください。たとえば単品2作品やディオラマ作品と単品作品2作品の参加もかまいません。
    ディオラマ2作品の参加はご遠慮ください。)
  • 各賞   単品・ディオラマ各部門に金、銀、銅賞を予定しております。各部門問わず、全募集作品中1点に「グランドマスター賞」を
    送り、最優秀賞を選出いたします。今回も新人賞テーマ部門を中心に特別賞の選出を予定しております。 また、18歳以下の参加者の
    中から「アンダー18賞」の選出を予定しています。
  • 参加作品の中より、作品がキヤコン参加作品として雑誌等に掲載されることがございます。あらかじめご了承ください。また、
    コンテスト後に模型誌より作品に対して記事を依頼することもございます。(出来るだけ途中写真等を事前にご用意いただける
    と助かります。) 
  • 作品返却 展示終了日時が決定次第、お知らせいたします。(例年だと審査結果発表の後となります。審査等の関係上ご了承ください。
    また、入賞者(グランドマスター、金賞、銀賞、銅賞、受賞者のみ)
    受賞の方には、展示、取材のためしばらく作品をお預かりいたします。)
  • 審査    当店担当を中心に模型各誌ライター諸氏を予定しております。今年は新メンバーも加わる予定です。

 

*諸注意*                           

  • 各部門とも基本的に実在した(もしくは実在したとされる)車両の模型コンテストです。マーキングや装備程度の創作、
    実際にあったとされる計画案を参考とした車両作品(計画車両など)は構いません。
  • 模型製作コンテストですので、100%フルスクラッチ作品はご遠慮ください。 必ず市販のキット(ガレージキットでも可)を
    使用してください。改造、無改造は問いません。
  • 審査時は審査員が1点、1点手に取って様々な角度から詳細に評価いたします。また、作品を別室に移動することや雑誌各社の
    取材撮影で移動することがございます。 単品作品もかならずベースに完全に固定してください。ディオラマ作品は人形や道に
  • 落ちている小物等を含め、すべてを固定してください。
  • 作品は当店店員や審査員等により慎重に扱われますが、万が一の破損はご了承ください。 防止のためにもくれぐれも台への固定を
    お願いいたします。
  • 作品は基本的に店頭へ直接お持ちいただくことになります
    保存場所がないので輸送用の箱は、発送作品意外、基本的にお預かりできません。)が、
    遠方の場合、発送していただいても構いません。ただし、破損の無いようにしっかりと梱包してください。
    作品 返却もお送りした状況に戻して返送いたしますので、最低2回は輸送に耐えられるようにしてください。

輸送中の破損に関しては一切責任をもてません。 また、送料はすべてお客様ご負担となります。
必ず返却時の送料800円を同封の上、作品を送付してください。
(参加料もお忘れなく。)
作品の梱包は箱を二重にし、新聞紙なのでパッキンをいれた「複合装甲」状態にしますと丈夫です。
発送の場合、車両上のフィギュアなどがとれて作品を壊してしまう場合が多くあります。
瞬間接着剤のみでの固定は危険です。フィギュアなどは真鍮線などを通して、ベースや車両に固定したほうがよいでしょう。

*詳しいお問い合わせは「キヤホビー」キヤコン担当 五嶋(ゴシマ)までご連絡いただきますようお願いいたします。

℡03-3398-1424

E-mail   ock@kiyahobby.co.jp

最新情報はこちらからhttp://2nd.geocities.yahoo.co.jp/gl/massgtgun

ルーラルモデル新製品の紹介です。

2014/12/31

今年最後のご紹介はこの季節にふさわしいルーラルモデルの新製品です。
来年の営業は3日よりです。皆さん良いお年をお迎えください。
ルーラルモデル新製品 1/35スケール
RULAL MODEL A-06
1/35 餅搗きセット    ¥972
イメージ 1
 餅は日本の正月に欠かせない食品で、年末の餅搗きは冬の風物詩でした。本キットは餅搗きに使用する臼と杵、糯米(もちごめ)を蒸す蒸篭(せいろ)などの道具を1/35スケールで再現。餅搗きのジオラマおよびヴィネット製作や、農家の民具としてご活用ください。ちなみに臼と杵は自治会等の餅搗きイベント等で使用されており、今なお現役です。
糯米は蒸篭に入れてかまどで蒸し上げますが、M8「鉄かまど・七厘セット」の鉄かまどと羽釜と組み合わせれば、野外での餅搗き風景を再現することができます。
RURAL MODEL M-08
1/35 鉄かまど・七輪セット    ¥1188

イメージ 2
 本キットは昭和30~40年代のエネルギー革命(電気・ガスの普及)前に広く使用された移動式の鉄かまど、七厘(七輪)、そして調理道具と関連道具を再現。かまどと七厘の他に羽釜、魚焼き網、サンマ、薪、うちわ等が付属します。移動式かまどと七厘が現在の家庭で使用されることはほぼ皆無ですが、実は両者はいまだに現役。鉄かまどは「ホームかまど」等の名前で販売され、イベントや防災用の調理用火器として活用されています。移動かまどと七厘は屋外で使用されるのが一般的で、かつては路上で煮炊き炊飯を行なうこともありました。こうした風景をヴィネット等で再現するのも一興です。
イメージ 3

年内ギリギリ、イージーエイト入荷!!

2014/12/26

映画「フューリー」を観た人も
これから観る人にもおすすめキットです。
 キヤコンも「フューリー」号で参戦!!これでばっちりです。
タミヤ1/35 スケール限定商品
アメリカ戦車 M4A3E8 シャーマン イージーエイト (人形4体付き)
イメージ 2
¥4.725  キヤプライス ¥3.800
少数ですが、予約以外にも少量入荷します。お早めに。

 

ルーラルモデル新製品入荷しています。

2014/11/7

キヤホビーおすすめのルーラルモデル商品、新製品、従来品共にオススメです。

新製品のミゼット改造パーツ以外にもおすすめはM3リー改造パーツ。

こちらはタミヤより本体が久々の再販なので今が製作のチャンスかもしれません。

ta35039 M3リー 1

RMM07-3 RMM07-2 RMM07

お待たせいたしました TANK ART 3

2014/7/1

tank art3-1 TA3 tank-art3-2

大変お待たせいたしました。
一年以上前よ入荷アナウンスがありましたTANK ART3 ¥3780がいよいよ入荷します。

戦車や装甲車のプラモデル作品を超絶なアート作品として紹介。How toなども素晴らしい写真で紹介しています。

第1弾は連合軍、第2弾はドイツ軍編と大好評で第3弾もすぐに発売となると案内がありましたが、第3弾の現用戦車編は、追加変更があったのか?? 1年以上待たされました。

極近日入荷!! 予約受付中です。 7月上旬入荷。

*以前にご予約されたお客様へ 前回予約時と本体値段など色々な点が変更となってしまいました。 大変申し訳けございませんが、改めてのご予約をよろしくお願いいたします。

第337代目 タミヤMM(ミリタリーミニチュア)

2014/6/28

すっかりおなじみになりました3Dスキャナーを用いた最新のモデリング技術で製作した自然な姿のフィギュアが中心のバイクセットです。

今から70年前の9月、マーケット・ガーデン作戦で英国の空挺部隊が使用した小型のバイクです。 バイクは折り畳み、直径38cmの円筒形コンテナに収め、パラシュートで投下され、隊員に使用されました。
4950344353378タミヤ 1/35ミリタリーミニチュアシリーズ No.337
 イギリス軍空挺兵 小型オートバイセット  
  ¥1.728 →キヤホビープライス ¥1.382

ドラゴン,サイバーホビーが新企画発表!!2014静岡HSにて

2014/5/17

aoshima1944
plats
plats001
2014年静岡ホビーショーでドラゴンとサイバーホビーが新企画を発表しました。
一つはドラゴン1/35フィギュア、これからは3Dスキャンを使い原型を製作するようです
。 12インチフィギュアなど、TOYには既に導入していたらしいですが、今度は1/35
フィギュアに導入!! いかなるものができるか今後期待です。(原型師による味も
楽しみにしていた自分にとっては、少々残念な気もしますが、今までの経験も上手く
活かしたものにして欲しいです。)
あと一つは1/35ブラックボックスシリーズ、このシリーズは前回のホビーショーで発表
され、既に戦車3アイテムが出ていましたが、ついに戦車以外こんなものまで発表になる
とは・・。 これは楽しみです。  いずれもこれから具体的な発表となります。