サイバーホビー 1/35 アメリカ陸軍 M48A3 パットン

CH3546

サイバーホビー 1/35 アメリカ陸軍 M48A3 パットン

定価(税込)
¥5,400
販売価格(税込)
¥4,320
在庫状態 : 売り切れ
売り切れ

1964年に起きたトンキン湾事件後、アメリカが軍事介入を本格化させ、激化の一途をたどることになったベトナム戦争。

前線で戦ったアメリカ軍兵士たちが大きな信頼を寄せていたのがM48パットン戦車でした。
パットン戦車の名称は1949年に制式化されたM46戦車からはじまり、1951年にはM47に、そしてその後継車両として1952年から開発、生産が始まったM48に受け継がれたのです。

設計が全面的に見直されたM48は新型の砲塔や改良されたサスペンションを装備。1963年9月に制式化されたM48A3型からはエンジンもアメリカ戦車初のディーゼルエンジンを採用。
航続力のアップと被弾した際の火災を押さえるなど、信頼性も向上したのです。

主砲には43口径90mmM41砲を搭載。車長用キューポラには12.7mm重機関銃M2を装備していました。
ベトナムに投入されたのは1965年5月。以後、600両以上のM48戦車が配備され、ベトナム戦争終結まで歩兵支援などに活躍。
ベトナムの最前線ではこの戦車に乗れば生きて帰れると言われるほど兵士たちの高い信頼を得ることになった主力戦車でした。