独ソ戦車戦シリーズ1 クルスクのパンター 新型戦車の初陣、その隠された記録

9784499228138

クルスクのパンター

定価(税込)
¥1,728
販売価格(税込)
¥1,728
在庫状態 : 売切れ
売切れ
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア
LINEで送る
[`yahoo` not found]

ロシア発、日本初公開写真・資料がついに日本のミリタリーファンのもとへ!
グラスノスチ以降、はじめて公開されたソ連側資料・写真を駆使して解き明かす第二次大戦ドイツ主力戦車「パンター」の真実。1943年、クルスク。史上最大ともいわれる戦車戦が展開された大戦場において、ドイツ軍の新鋭「豹戦車」はどのように戦ったのか?そしてソ連軍はどう対抗したのか?ドイツ、ソ連両軍の実戦記録、ソ連軍が行った射撃耐性試験のレポートなど、ロシアを中心として各国から収集した多数の日本初公開資料が、「パンター」初期生産型の新たな姿を浮き彫りにする。

著者 : マクシム・コロミーエツ
監修 : 斎木伸生
訳者 : 小松徳仁
判型 : B5・ソフトカバー/83ページ

出版社 : 大日本絵画